整体リラクサロンよしだ | 日記 | higeパパ整体日記(坐骨神経痛)

ソフトな整体で確かな技術!整体歴20年を誇る小野で人気の整体院!

Top >  日記 > higeパパ整体日記(坐骨神経痛)

整体リラクサロンよしだ の日記

higeパパ整体日記(坐骨神経痛)

2013.02.13

市外からおこしの70歳男性
以前から忘れた頃におこしの方です。最近右足の裏が熱くなったり、膝の裏が痛くなったり
するそうです。歩行も10分程しか歩けないとの事です。

立位検査と検診をしてみると骨盤が後屈しています。特に左腸骨が後方回旋しているようです。
さらに、腹臥位で腰椎の触診をしてみると思ったとうり腰椎4番5番が右回旋をおこしています。
坐骨神経痛は下部腰椎の変位によっておきるのです。

坐骨神経は臀部下からハムストリングを通り膝の裏、ふくらはぎ、最終には親指まで
の神経です。症状としては、臀部下の痛み痺れ、膝裏の痛み、足の裏の痛み、足の甲の痛み
などです。原因不明のモートン病も原因は同じと思います。

治療は骨盤矯正をして腰椎の変位を矯正すればよいのですが、この方は高齢ですので
無理な矯正は不可です。さらに、長年の身体の歪みによる腸腰筋、大腿四頭筋の拘縮もありますからまずはマッスルエナジーで筋肉を緩めなければなりません。

骨盤周辺の筋肉を緩めていくと下部腰椎の変位もそれなりに矯正されていった様です。
「骨は筋肉によって動かされる」のとおりです。さらに骨盤矯正、下部腰椎の矯正も
カウンターストレインで行いました。

最後に腸腰筋のストレッチを指導さして頂き、骨盤の後屈を予防してもらうようにお願いして
終了となりました。お疲れ様でした。

日記一覧へ戻る

【PR】  株式会社 クレアホーム  Heartful Face by Y.K.Project  ハローストレージ麦野J  介護タクシーライフ  COCOSAYO SALON